今月の快感!マンスリーピックアップ!

#1 話題のエロメン・鈴木一徹さん独占インタビュー!

投稿日:


PJ_banner


話題のエロメン・鈴木一徹さん独占インタビュー!
甘いセックスで女性を溶かす奇跡の美青年のホンネ

 今の時代、正しいセックスを知ることは男性のみならず女性のとっても大人のたしなみのひとつとなりました。女性誌では頻繁にセックス特集が組まれ、昨年には女性専用AVメーカー『SILK LABO』も登場。今や女性でもオープンにAVを楽しむ時代となったのです。そんな、女性用AVブームの火付け役となったのがこの彼、AV男優の鈴木一徹さん。人気女性誌『an・an』のセックス特集号の付録DVDに登場するや、その人気は急上昇。全国の性に関する悩みを抱えていた女性からファンレターが殺到し、今年の夏にはイベントも行われるまでに。今では『エロメン』界のリーダーとしてカリスマ的人気を誇るまでとなったのです。
 そんな鈴木一徹さんに、女性が性に興味を持つことに対する本音と、一徹さん初の主演作『Eyes on you 鈴木一徹』にまつわるエピソードをお伺いしていきます。

1-1小

──このサイトは性に興味を持つ女性のためのサイトなのですが、女性が性的なことに興味を持つことをどうとらえていますか?
鈴木「素直に良いことだと思ってます。女性が性に興味を持つことは大切ですし、男としても嬉しいですね」

──女性がオープンにAVを楽しむ時代がきましたが、それに関する心境は?
鈴木「女性がエッチなことを楽しめるようになるのは、僕にとってもアリです(笑)。だから、本当に嬉しく感じています」

1-3
『Eyes on you 鈴木一徹』より

──女性用AVメーカー『SILK LABO』の登場によって、女性が男優さんに疑似恋愛をする時代になりましたが、改めて男優業とはどんな仕事だと思うようになりましたか?
鈴木「僕は普通のAVにも沢山出演しているし、男優の仕事としては変わらないですね。将棋でいうところの、男優は『歩』だと教わって、ずっとその信念でやっています。監督さんに求められるようにやるし、女性向けだったらお客さんが喜んでくれるように、といった感じです」

──女性からのファンレターが殺到していると伺いましたが、ファンの方たちからの言葉で一番嬉しかった一言は?
鈴木「離婚寸前だったという女性の方から、僕の作品を見て、色々と変化があったようでセックスレスも解消して夫婦円満になった、というお手紙ですね。あれは本当に嬉しかったなあ~」

──まさしく愛の伝道師ですね。では、そんな一徹さんのプライベートに迫ってみたいと思います。女性の体や仕草の中で、思わず萌えてしまうマニアックなポイントはどこですか?
鈴木「夏だったらなんですけど、電車のつり革に女の人がつかまっていて、その人はノースリーブで…。で、ちょっと脇に汗かいちゃってるんです。で、必死にその脇汗を見られないように、脇をピタ!ってしてるのがすごく可愛いと思います!きをつけ!みたいにピンとなってるのが。マニアックですか?(笑)」

──かなりマニアックです(笑)。そんな性癖を満たしてくれた忘れられない女性はいましたか?
鈴木「うーん…内緒です!」
 

──え~!? ぜひ、その方との一番ロマンティックな思い出を聞かせて欲しいのですが…。
鈴木「これも内緒です!」

─では、新しい恋人と付き合う時に決め手となるポイントは?
鈴木「どうだろう。決め手とかはあんまりないかなあ。なんか、付き合ってみてから気づくことが多いです」

──好きな女性の心を射止めるためにどんな努力をしますか?
鈴木「好きな子が興味を持っているものに、自分も興味を持ってみる。そうすると自然と会話も弾むし、お近づきになれます(笑)」

──そんな努力の結果、見事結ばれた相手とのセックスで、一番に気を付けていることは?
鈴木「女の子がリラックスできるようにすること、です。これはお仕事の時も同じですね。AVだと、やっぱり初対面の子が多いので、くだらない話をしたり、警戒心を解いて安心できるように話をしますね」

_MG_5238
 『Eyes on you 鈴木一徹』より

──さすがエロメン界のプリンス! では、セックスの時に女性にされて、思わずひいてしまうことは?
鈴木「うーん、特にないです。いきなりおしりに指突っ込んだりされなければ(笑)。でもあんまり引くことはないですね」

──ズバリ聞いちゃいます。あなたにとってセックスとは?
鈴木「いろいろです。愛情表現であり、お仕事でもあり…」

──では、一般の女性の方には、どんなセックスライフを楽しんで欲しいですか?
鈴木「こうしたいのに、やれない!といったお悩みを聞く事が多いのでもっと女の子からもエッチに積極的になれるようになってほしいですね」

──積極的になるためのアドバイスをお願いします!
鈴木「難しいけど、して欲しいことは言わなきゃ伝わらないしでも男もデリケートなとこがあるから、言われてしょんぼりしちゃうこともあるし…。何事もコミュニケーションなので、言いたいことを言い合えるような二人の関係を築くとおのずとエッチでしてほしいことも言えるんじゃないかな」

──さすが女性の心理をよくお判りで。女性を落とす殺し文句などもあるのでは?
鈴木「えー!? 殺し文句ってないなあ…、恥ずかしいし…」

──そこを何とかひねり出して下さい!!
鈴木「では、正直に『好きです!』が、殺し文句って事にしてください(照)」

──テレ屋だったんですね。それとも秘密主義!?(笑)。では、これだけは聞かせていただきましょう。今年のクリスマスのご予定は?
鈴木「ゆっくり休みますかねえ…ケーキ買って、七面鳥買って…いや、ケンタッキーですね」

5-3
  『Eyes on you 鈴木一徹』より

──ここからは『SILK LABO』さんから発売された初主演作品『Eyes on you 鈴木一徹』に、関する撮影裏話や見どころをナビしていただこうと思います。まず、冒頭のインタビューの中で主演に対して「

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめ記事

-今月の快感!マンスリーピックアップ!

Copyright© PeachJoy プレス , 2019 All Rights Reserved.