オトコは見た目でしょ?~ゲイ・YOSA-PUエッセイ

#2 ノンケにカミングアウト

投稿日:2012年5月25日 更新日:


PJ_banner

「彼女いる?」
『いません。。』
「彼女欲しくないの?」
『別にいりません。。』
「どんな娘が好きなの?」
『どんなって。。』
「やっぱりちゃんと彼女作った方がいいよ!」
『う~ん。。』
「彼女作って、恋愛して、結婚して、そういう道って大事ぢゃない?」
『………。。』
「恋愛って素晴らしいよ!パ~ッと世界が広がるカンジだし、自分も…」
コレ、会社の先輩との会話。
正直、彼女ネタをフってくるオトコは多い。
いつもは流してしまうこんな会話もこの日は少しだけ違っていた。
この仲の良い先輩がこの日に限って必要以上に「彼女を作れ!」と言ってくる。
この後も延々そんな話をされ、好きになったノンケを諦めたばかりの僕は、だんだん先輩のことがウザくなってきて、とうとう言ってしまった。
『…あの、ちょっといいですか?』
「何?」
『僕だって正直、恋愛したいですよ!』
「だったら!」
『だけど“オトコ”が好きなの!!』
「…え?!」
『正直、この間までノーマルな人に3年もハマっていて、でも諦めるしかないから諦めたりしてるわけ!だって、そのまま好きでも向こうはノーマルなんだし、それって仕方なくないですか?!だからむしろ恋愛したいけど、ノーマルな人ばかりを好きになっちゃう僕は全然両思いにはなれないし…、ぢゃぁ、逆に聞きますが、僕はどうしたらいいですか???』
「………。。」
『ね、だから気軽にそういうこと言わないでください!って、すみませんね、気持ち悪くて』
「…別に気持ち悪くはないけど、ぢゃぁ、結構辛いんだな。。」
『まぁ、実際、初体験も未だですから』
「そうだよな~。。」
と、それから1週間後。
「オレ、アレからさ、色々YOSA-PUのこと考えちゃって…。2丁目行くとか、なんか方法はないのかな?」
『あ、すみません。。実はアレから3日後、ゲイ用の出会い系サイトでメールを送ってみたら、その日のウチに“会いたい!”って言われて、そのままSEXしちゃいました◎』w
「はぁ~?!オレ、お前が“恋愛したいけどできない!”“ヤリたくてもヤレない!”って言ってるから結構真剣に考えてたのに何だよ!ソレ!!」
『あはw すみません!ww』
「で、どうだった?」
『う~ん、オトコって獣ねw』
「………。。」
そして現在、彼とは話すことがない。
いつも思うことは、ノンケのオトコってカミングアウトすると、別にその人のことがタイプでもないのに何故か疎遠になる。
結局、オトコは異性ならばある程度の確率でSEXをしたいと思っている。
だから僕がゲイだと分かると“コイツに襲われるかも”と本能で思ってしまうんだろう。
だけど、最近、それは如何なものか?と思うようになった。
実際『気持ち良ければオトコでもいい』って言うノンケが、僕のまわりに何人かいる。
僕が出会ったバイセクシャルの人も『基本オンナが好きだったけど、1回オトコとヤッたらオトコにハマってしまってw』と。
次回はそんなオトコとのSEXについて書いてみよう◎
02

【YOSA-PU(よさぷ) プロフィール】
大学時代、写真による創作活動をスタート。
何故かオトコ以外は撮りたくならず、自分がゲイであることを認識。
現在はモノ作りワークを生業にしている。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yosapu

YOSA-PU(よさぷ) 大学時代、写真による創作活動をスタート。 何故かオトコ以外は撮りたくならず、自分がゲイであることを認識。 現在はモノ作りワークを生業にしている。

おすすめ記事

-オトコは見た目でしょ?~ゲイ・YOSA-PUエッセイ

Copyright© PeachJoy プレス , 2019 All Rights Reserved.