セクシー♪イベント探訪

9/20開催「祝!開校 花園AV女学院 ~淑女の為のヒミツの講義~ 大島丈ダンディズ ムの魅力」へ行ってきました!

投稿日:2014年9月24日 更新日:

ポスター

こんにちは♪桜井和泉です。
今回はAVライターの文月みほさんのイベントにお邪魔してきました。
その名も、【祝!開校 花園AV女学院 ~淑女の為のヒミツの講義~ 大島丈ダンディズムの魅力】!

女性限定イベントです。

会場には、こんなポスターが貼られています。

ポスター

「みなさんこんにちは~♪」

と理事長文月みほ先生と翔田千里先生の登場!
今日の授業の流れを・・・と、学校の授業を模した進行だということで始まりの合図はな

んと「キ~ンコ~ンカ~ンコ~ン」のチャイム。(!)
小技の利いた演出で、講義の内容は盛りだくさんとのことで期待は高まるばかり!

大島先生が登場の前に気になる会場に貼れた例のポスター。
ドリンクを購入した方は、なんと大島先生とのツーショット写真タイムの権利を得ることができちゃうそうです!

そんな期待が高まる中満を持しての大島先生の登場!!
なんと国外からのファンの方までいらしているとのこと。
大島先生の女をメロメロにさせちゃう魅力は本当にスゴいんだなぁ・・・!

第一限は、大島先生のダンディズムに迫るということで詳細なプロフィールの紹介から。

スクリーンには大島先生の手書きプロフィールが映し出されます。
プロフィール

プロフィール

 

プロフィール紹介が進んでいったところで大島先生の嫌いな食べ物の話に。

大島先生「ここは一体感を出したいなということで・・・」
翔田先生「せーの・・・!」

会場「かぼちゃ~~!!」
会場の一体感、バッチリです。トークイベント初出演とは思えないほどの盛り上げ上手はさすがレジェンド男優さんだなぁ!と感動すらしてしまいました。

文月理事長「デビュー以来沈黙を守っていたのに、なぜ今回のイベントに出演してくださったのですか?」

との今回のイベントの確信に迫る大島先生への質問が投げかけられます。

・AV男優協会を発足したこと
・文月さんと翔田さんに声をかけてもらったこともあって
・Twitterなどで自分で思っていた以上に反応をもらうことも嬉しくて

そして、
「自分はこうやって前に出るタイプでも柄でもないけれども、自分が前に出ることによって少しでも貢献できることができればいいなと思って」

と、イベント参加を決めていただいたとのことでした。
そしていよいよ本番の・・・乙女のためのA!B!C!講義の始まりです。

A=キスについて大島先生からのキスについて現場で心がけている事を教えてくれます。

「一番心がけているのはケアは絶対!」
タバコを吸うけれど、ケアしたあとは絶対に吸わないと徹底しているプロ魂!
私も見習わなくては・・・と密かに思いました。(笑)
キスって本当に大事ですものね。
そして大島先生はキスをするときは女の子に目を開けていて欲しい派とのこと。
皆さんも、是非キスをするときは目を開けてのキスにトライしてみて下さい・・・!
大島先生の言葉の意味がきっときっと分かります!

そしてB=ペッティング。前戯の話です。
段々とキワドイ話になってきて会場も私も段々と前のめりになってきています(笑)

そしてここで大島先生出演のAV映像が流されます。
ダンディな大島先生の獣のような、それでいて包み込むようなキスの映像から。

翔田先生「こんなに食べられちゃうなんて~いいですねぇ~」としみじみとコメント。

まるでフランス映画のワンシーンのようで、見ているだけで濡れてきちゃう・・・という

よりはその色気で頭がポー・・・っとなってしまいました。

そして次なる映像はB、前戯のAV映像。
高層階のオシャレな一室でメイド服の女優さんを優しい手つき、緩急のあるじらしと刺激、そして女優さんのリクエストであったスパンキング!

なで上げるような優しくイヤらしいスパンキングは絶妙なリズム感で、叩かれる度に高まっていく女優さんを感じちゃいました。

最後、期待ののCの映像は、会場全体が静まりかえってしまいました。(笑)
お互いのアソコを探り合うシーンから始まります。
そしてなんと大島先生が攻めたのは・・・ワキ!

 

小話ですが、ワキだけを上手に執拗に攻めると、なんとそれだけで絶頂してしまうこともあるんです。

流れている映像を見ているだけで、こんなことをされたら・・・と背中がゾクゾクしちゃいました。

そして皆が密かにお待ちかねの挿入シーン。
遠慮の無い「ズボッ」って音が聞こえてきそうなセカセカした挿入とは別次元の、ゆ

っくりと女優さんのあそこをペニスで何度もなぞり上げ、湿ったにゅるりという音

が聞こえてきそうな大島先生の焦らし。
このシーンは、見ているだけで期待感が高まる最高の映像で、セカセカセックス男すべてに見せてやりたい!と心の中で叫びつつドキドキは最高潮でした。

一瞬たりとも目を離すモノかと釘付けで、はい・・・見ていました。

 

そして挿入してからの体位が大島先生発案らしく、これがなんとも絵になる体位。
女の子の感じている顔もおまんこへの挿入もすべて見えてしまう最強のアングル!
とてもいい絵だとのことで、いつの間にか定番化していたそうです。

そして休憩を挟み、お待ちかねのツーショット写真タイム。
翔田先生の「ほっぺにキス?!」「すごい密着してる~!」と白いスクリーンで客席からは見えないのですが会場の乙女達の最高のひとときが伝わってきました。

大島さんはこれから現場なので、と帰られてしまいましたが花園AV女学院はまだまだ続きます♪

次なるハイライトは人気熟女女優である翔田先生。
文月理事長が現場にお邪魔して色々とAV撮影秘話をお話してくれました。

女優さんの7つ道具として現場に持って行っていくものを特別公開してくれました♪
デリケートゾーンの洗浄料・マウスケア・ボディクリーム・そしてバスローブも持参

しているとのこと!

元メーカーの私も何度か撮影現場にお邪魔したことはありましたが、ここまで見せてもらえるのはさすがの理事長文月さんです。

とっても気さくな翔田先生は、なんだか身近にいるお姉さんという感じ。
男を誘惑しちゃうぞ!みたいな色っぽさは撮影時以外はすっかりしまわれてしまっているそうで、一体そのスイッチはどこにあるんだろう・・・?と質問したくなりました。(笑)

質疑応答タイムで、「モテる方法は?」との質問に「そんなのないよ~!笑」と本音で一刀両断!

本気のサバサバタイプを初めて目の当たりにしたこともあってか、私はついつい大爆笑し爽快な気持ちになりました。

大島先生のダンディズムももちろんですが、チョイスされたAV映像の良さもすごくて、とっても楽しくドキドキしっぱなしのイベントでした♪

そして大人のコンビニM'sさんから来場者の方にこんなプレゼントがありました。
009

なんと、乳首やデリケートゾーンの色素を薄くしてくれ、さらにふっくらさせてくれるというトリートメント。

その名も「Lovely Confidential ラブリーコンフィデンシャル

ニオイケアにも使えるそうです。
商品紹介をしてくれた広報の方も「3日で実感しはじめました!」とのコメントも。
私も使わせていただき、どこかでレポートをしたいなぁと思いました♪

(取材・文・写真=桜井和泉)

 

桜井和泉(さくらい・いずみ)

元AVメーカー広報勤務を経て人妻ライターとして地味に活動。メーカー時代の縁がありピーチジョイのイベントコラムを書かせていただくことに。緊縛も大好きでフェチなイベントには行きたいけれど勇気が出ないジレンマを抱えてます。現在はピーチジョイの他に激裏情報の無料メールマガジン激裏エロティカにて実用的なエロコラムを連載中。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakuraiizumi

元AVメーカー広報勤務を経て人妻ライターとして地味に活動。メーカー時代の縁がありピーチジョイのイベントコラムを書かせていただくことに。緊縛も大好きでフェチなイベントには行きたいけれど勇気が出ないジレンマを抱えてます。

おすすめ記事

-セクシー♪イベント探訪

Copyright© PeachJoy プレス , 2019 All Rights Reserved.