セクシー♪イベント探訪

「フェチフェス05」に行ってきたよ : ニッポンのアンダーグラウンドなフェチ最前線

投稿日:2015年1月31日 更新日:

『アナタハ、ナニ フェチ デスカ?』

最近、女の子が元気なセクシーイベントがあると聞いて行ってまいりました。2015年1月25日(日)に東京・原宿で行われたフェチフェス05という名のイベントです。
フェチフェスパンフレット
パンフレットもインパクトあります!

※フェチフェス オフィシャルサイト http://www.fetifes.com/

 

まず、フェチフェスってナニ?フェチフェスは、[世界に誇るジャパニーズ“フェチ”という共通テーマの元に、アーティスト・ コスプレイヤー・女優・AVとジャンルの境界線を越えたボーダレスな即売会& パフォーマンスイベント] なんですって。簡単に言うといろんなフェチが集う、大人の文化祭といったところでしょうか。

フェチフェス05

フェチフェス05

フェチフェス05

今回は数あるブースの中から気になったものを幾つか紹介したいと思います。

 

日曜昼間から始まるフェチフェスは、六階建てのスタジオのフロアをフルに使い、所狭しと様々なブースがあります。そこに開場前から並んでいたお客さんが押し寄せいきなり蟻の巣を突っついた状態です。

SMステージ
ステージ前は、特にめちゃ混み!撮れないよ〜!

 

酸欠になりそうになりながらも、進みますと、エロカワな女の子のいるブースを発見!彼女は加納ろくちゃん。
フェチフェスガール研修生だそうです。自身の初ROMエロカルサーカスを引っさげての登場です。最近は彼女のようなエロカル女子や【くいーんさいず】のお2人のようなフェチにはたまらないスタイルの女の子が自主制作した自分の写真集(ROM)を販売するのが、ブースを出す女の子の主流みたいです。

 

◉加納ろく

加納ろくちゃん
セクカワ衣装の加納ろくちゃん

 

◉くいーんずさいず

くいーんずさいず
LUUさん(左)とぽっちゃりいぬさん(右)

 

ROMを買うと撮影とかのオプションもアリ。
ROMを買うと撮影とかのオプションもアリ。

※くいーんずさいずhttp://luu666.blog129.fc2.com

 

極めつけは写真集等もリリースし、ローレグ・ローライズの衣装を愛する女の子が集うエログラビア界の救世主!日本ローレグ・ライズ協会(ロー協!)の女の子たち。この日もロー協娘が大集合!とにかく人が集まりすぎて見えないほど満員電車状態でした。

 

◉日本ローレグ・ライズ協会(ロー協!)

ロー協 公式モデルNo.15 このなちゃん
ロー協 公式モデルNo.15 このなちゃん

※日本ローレグ・ライズ協会 (@Lowlegrise_jpn)

 

◉ローレグブルマ

思春期マーブル の ローレグブルマ
思春期マーブル の ローレグブルマ

※思春期マーブルhttp://shop.s-marble.net

 

そんなガールズパワーでいっぱいの会場だけに、女の子向けとも言えるブースも結構ありました。まずは、占いのブース。妖艶なお姉様のお名前は雪猫さん。彼女は愛と性の占い師。長年勤めた夜職経験をベースに恋人・夫婦・セフレ等とのLOVEとSEXに関する人間関係を専門に占ってくれます。まあ!タロットカードもエロいこと!

◉雪猫

愛と性の占い師  雪猫さん
ミステリアスなお姉さん、愛と性の占い師 雪猫さん

 

並べたカードもエロティック!
並べたカードもエロティック!

※雪猫 愛と性の占い師 www.facebook.com/yukineko.tarot

 

そのお隣はグッと和のエロスな、純愛のブース。和的色艶たっぷりの風呂敷手拭いなどの販売や、なんと!身体の一部をロープで縛ってそのままお持ち帰りできる、緊縛師 有末剛氏による「お洒落緊縛」なんて、エロチカ ジャポネスク!トレビア~ンでございます。見ていますとホント、縛られる女性は美しい。やっぱり緊縛はアートなんですね。

 

◉純愛

純愛のなおさん
和服がとってもお似合いな純愛のなおさん

 

エロチカ・クールジャパンですね〜海外でも、ウケそう。
エロチカ・クールジャパンですね〜海外でも、ウケそう。

※ちーむ純愛 (@NaoNagasawa46)

 

◉有末剛

有末剛さん
ご存知!大御所、有末剛さん

※緊縛師 有末剛 http://arisuego.jimdo.com

 

◉一鬼のこ

一鬼のこさん   素晴らしい縛り。
一鬼のこさん 素晴らしい縛り。

※縄師 一鬼のこ http://shibari.jp

 

有末さんのブースもそうなんですが、光る縄を使ったサイバーロープパフォーマンスで有名な縄師 一鬼のこさんのブースも縛って欲しい女子が次々と、アイドルの握手会ならぬ縛身会の賑わいでございました。縄と共にSMで重要なアイテム、口枷。海外ではボールギャグと言うらしいですが、女性を意識したポップな色のオリジナル ボールギャグが可愛くてなんか、アクセサリーのようです。バレンタインのプレゼントにいかがでしょうか。

 

◉SMグッズのエピキュリアン

SMグッズのエピキュリアン
個性的な販売員の方々…

 

これが、ボールギャグ (口枷)

これが、ボールギャグ (口枷)

 

こういう風に使います。

こういう風に使います。

 

カラフルなオリジナル ボールギャグ。キャンディみたいですね〜

カラフルなオリジナル ボールギャグ。キャンディみたいですね〜

※SMグッズのエピキュリアン http://www.epism.com

 

そして、パッと見 何だか分からない、ムーミン谷のニョロニョロのような可愛いオブジェ群。これはそう、バイブレーターなのです。スウェーデン発のticklerや人肌のようにあたたまるSVAKOM Lesterなど、おしゃれで高機能なバイブたち。うーんスタイリッシュ!それらをお勧めしてくれるのもやはり素敵な女性です。ファッショナブルでカラフルなセクシーグッズの数々…おしゃれなエロに敏感な女の子をくすぐるのではないでしょうか。エロの分野でもどんどん女性が活躍してほしいものです。

 

◉ミライカラーズ(おしゃれなバイブレーター)

色といい、形も質感も、優しい感じですね。
色といい、形も質感も、優しい感じですね。

 

世界初!人肌のようにあたたまるバイブレーターなんだとか。
世界初!人肌のようにあたたまるバイブレーターなんだとか。

 

おすすめのWe-Vibe4+はスマホで遠隔操作ができる!

おすすめのWe-Vibe4+は、なんとスマホで遠隔操作ができる!

 

We-Vibe4+

色とりどり!

※ミライカラーズ http://www.miraicolors.com

 

またフェチフェスはエロティックなものだけではなく、ホラーや猟奇的なもの、昆虫や動物の骨、剥製などを扱うブースや映画祭も!まさにフェチならなんでもありの盛りだくさん。これがあればハロウィンはメイクいらず、一瞬でゾンビに変身できる!超リアルなホラーマスクはパーティーに欲しい一品。その他、目玉ストラップなど猟奇キュートなグッズも多数。

 

◉ゾンビマスク

お手頃価格で、気軽にゾンビ。
お手頃価格で、気軽にゾンビ。

 

お手頃価格で、気軽にゾンビ。

おおっ、見られてるぅ…

※Afys deadly mask http://yoich5.wix.com/afys-deadly-mask

 

中でもサソリ・蜘蛛・コウモリが並ぶ魔女のお店に来たようなゴシックでホラーなアクセサリーの数々は本物の動物の骨や頭骨、剥製を使ったもので、超レア!これらは伊勢丹では買えません(たぶん) 。傷メイクが体験できるコーナーもありました。そのままメイクで帰ると姉さん、事件です!

◉ゴシックなアクセサリー

個性的なアクセ
ズラッと並ぶと壮観ですね。

 

カラスの足!
カラスの足!

 

コウモリ…サソリ…
コウモリ…サソリ…

 

いろいろ
品揃え豊富です。

※galvanic http://galvanic2002.web.fc2.com

 

◉傷メイク

切り傷500円〜
切り傷500円〜

ヴィジュアルフェチにはフェチフェス05アンダーグラウンドフェチ映像祭です。ここでは「まいちゃんの日常」をはじめエログロ・スプラッターメインの異色8作品を上映、マニアを唸らせておりました。

 

◉アンダーグラウンドフェチ映画祭

アンダーグラウンドフェチ映像祭
会場の地下ではこんな映画祭が。

 

アンダーグラウンドフェチ映画祭
上映中。血が苦手な方はご遠慮ください。

 

マニアックといえば、シュールな全身タイツのある意味フェチフェスの顔、究極のフェチ集団 TOKYO ZENTAI CLUBやインパクトのあるダンサーたち、プロレス技プレイの覆面アスリート嬢も!Oh!素晴らしきビザール ワールド!なるほど、海外から取材が来るのもわかる幅広さです。これはすなわち、日本のフェチ文化の裾野の広さといえるのではないでしょうか。行けば見つかるアナタのフェチ。

 

◉TOKYO ZENTAI CLUB

ゼンタ〜イ!集合!
ゼンタ〜イ!集合!

※TOKYO ZENTAI CLUB http://www.zentai.tokyo

 

◉インパクトのあるダンサーの方々

六本木ビザールのダンサー軍団
六本木ビザールのダンサー軍団

※Roppongi Bizarre showlaung http://bizarre.jp

 

◉覆面アスリート嬢

 西日暮里ビザールクリニックのスージーQさん
西日暮里ビザールクリニックのスージーQさん

※西日暮里ビザールクリニック http://www.bizakuri.com

 

『アナタモ フェチ ヤリマセンカ? 』

見るもよし、体験するもよし。やれば なお楽し。まだまだ進化し続けるフェチフェスのディープな世界に次回は、あなたも参加してみるというのはいかがでしょうか。

※フェチフェス http://www.fetifes.com/
取材・写真・文=うなさ ろふ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめ記事

-セクシー♪イベント探訪

Copyright© PeachJoy プレス , 2018 All Rights Reserved.